« ペガサスJS予想 | トップページ | 大阪杯予想 »

2020年3月28日 (土)

高松宮記念予想

雨による馬場悪化がどこまで回復するかが注目。いずれにせよ超高速馬場にはならないだろう。

異例のローテーションで参戦の◎モズアスコットから。ダートの2戦は圧勝。勝ち癖がついた状態での芝戻りに期待。千二は初めてだが、千四は好走実績が多く、多少時計が掛かれば十分に対応可能と見る。

相手筆頭は上がり馬の○アイラブテーラー。重賞2着はあり、前走から引き続きの武豊JK騎乗は魅力。平坦向きの血統で中京は問題ないだろう。

意外と人気落ちの▲タワーオブロンドンは当然圏内。前走は今ひとつも、斤量の影響など多少はあったようだ。この距離になってからは安定感が増している。

穴は去年2着の△セイウンコウセイ。このレースとはとにかく相性がよく、前走もあまり負けてはいない。渋い馬場もこなせるので、再度の好走は十分ありそう。

前に行く馬がそれなりにいるものの、すんなり先手を取れるとしぶとい△モズスーパーフレアも押さえておきたい。

◎○▲のワイドボックスと◎△のワイド。

|

« ペガサスJS予想 | トップページ | 大阪杯予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペガサスJS予想 | トップページ | 大阪杯予想 »