« 清秋JS予想 | トップページ | 凱旋門賞予想 »

2020年10月 3日 (土)

スプリンターズS予想

秋のGI初戦、スプリンターズSは春の上位馬が揃った上、前哨戦の勝ち馬も参戦し、最速馬決定戦に相応しいメンバー構成。その分だけ、どの馬も魅力があり、絞るのがなかなか難しい。

◎モズスーパーフレアは高松宮記念で逃げ粘り、休み明けの前走もしっかりと2着を確保。好枠だけにスタートを決めればゴールギリギリまで粘ってくれそうだ。
春は◎を捉えきれなかった◯グランアレグリアは安田記念以来。池添JKが好騎乗をしていただけに、ルメールJKに戻るのが少し残念も、絶好枠でこれ以上は印を落としにくい。
▲ミスターメロディは去年の高松宮記念勝ちで去年の4着馬。安田記念はさすがに距離が長かったが、一息入れて休み明けの前走はきっちり3着。チャンスは十分にある。

武豊JKが凱旋門賞遠征で、横山典JKに乗り替わった△ダイアトニック。前走の凡走は不可解も、短距離では安定しており実績から上位候補には変わりない。
時計がかかる馬場状態はプラスの△レッドアンシェルも前に行く馬が多いだけに、しっかりと差し込んできそう。

◎◯▲の馬連ボックスと◎△のワイド。

|

« 清秋JS予想 | トップページ | 凱旋門賞予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清秋JS予想 | トップページ | 凱旋門賞予想 »