2018年4月 1日 (日)

大阪杯予想

G1馬がずらりと揃った今年の大阪杯。帰国初戦がほどほどだった
サトノダイヤモンドをどう扱うかが一番のポイント。
状態アップと乗り替わりで相殺と見て押さえの△評価。
皐月賞馬◎アルアインから。元々二千以下に良績がある上に、
阪神コースは2戦2勝。勢いのある川田JKの2週連G1制覇も。
前走はもう一つも、皐月賞2着の実績が怖い○ペルシアンナイト。
二千までは十分守備範囲。叩き2戦目の巻き返しに期待。
▲スワーブリチャードは右回りに若干の不安が残る。
とはいえ有馬記念で強敵相手に4着と力はトップレベル間違いなし。
暮れから3連勝で復活を遂げた中距離巧者△ウインブライト。
阪神二千のレコードホルダー☆サトノノブレスまで押さえる。
◎○▲の馬連ボックスと△への流し。☆は複勝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

台風14号

また台風だ。それも今回は今年上陸した2つに比べると明らかに格上。
競馬で言えばG1級の猛者と言える。
 #単純に風速とか気圧ではハリケーン・カトリーナにかなわないが、
 #大きさ等を考えた総合力は匹敵するレベルだ。
天気予報で簡単に500mmとか800mmの雨と言うが、
300mmを超えてくれば、雨の多い九州なども災害発生の可能性がある訳で、
500mm以上の数字は即災害に結びつくと考えた方が良い。
今回、自分の住む関東エリアは大きな影響がないようだが、
大きな災害につながらないことを願いたい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年8月24日 (水)

台風11号

気象予報士で仕事をしていると、台風の予想は最も気になることのひとつだ。
競馬ほどの”当て物”要素はないが、なかなか当たらない部分もある。
24日午後の段階では静岡上陸の可能性が高いようだ。
美浦TCの雨のピークは木曜午後から金曜朝で追い切りへの影響は
さほどないだろう。
新潟、札幌、小倉の開催上も影響が小さく何より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)